fc2ブログ

ブログ引越し

長年続けてきたこのFC2ブログですが、中国内からそのままでは見れない人からの意見もあり、中国内からも特別なことをしないでも、またスマートフォンからも見れるブログに引越しする事を決めました。
色々やってみましたが、無料LIVEDOORが今のデザインをほぼ継承できることがわかったので、そちらへ引越しします。
お手数ですが、新しいブログ「やまちゃん奮闘記3」へ移動ください。


針灸  江蘇省中医院

この日曜日の夕方に、ソファーから立ち上がった折、右腰に痛みが走り、立ち上がる事も、歩く事もできなくなってしまった。従来の神経から来る痛みと違い、筋肉痛の様子だったので、月曜日、火曜日とひたすら椅子またはベッドで動かないようにして過ごし、痛みの和らぐのを待った。水曜日には痛みも和らぎ、歩けるようになった。

この5月に、腰痛が再開し、江蘇省中医院に針治療に行ったが、今日、再度「水之恵」の二人のママさんの案内で、江蘇省中医院に針治療に行ってきた。前回とは違った先生(姚文龙)で、美人の補助医はいなくて残念だったが、腰部、尻部、ひざ裏、ふくろはぎ、アキレス腱部に、計16本の針を打ち、腰部の針には電気をかけてくれた。また、一部の針に灸を付け温めてくれた。また、腰部付近に、火罐療法を施してくれた。

診察受付=10元、診察=10元、針治療3回分=45元、電針3回分=30元、火罐3回分=30元、灸法3回分=30元、合計155元(約2100円)でした。

江蘇省中医院ですが、とにかく大きいのと、土曜日ゆえ人が多いのか、助けがいないと外国人一人では行けないですね。
両ママさん、いつもお世話になり、ありがとうございます。

31日(月)と来週に再度治療に行かねばーーー。2回目からは、何とか一人でも行けそうです。(ー_ー)!!

暖宝宝 中国版ホカロン

bc33ef85.jpgこの冬一番の寒波が南京にも到来するようです。いろんな天気予報を見ると、この週末は最低がー10度との予報もあります。
スーパーで「暖宝宝=Nuǎn bǎobǎo」、11袋入って、29.9RMB(約410円)で売っていたので、買ってきた。小林製薬が中国で売り出している中国版ホカロンで、かなり広く知れわたっており、同類の品もかなり出回っている

寒くて、腰痛も出てきたので、これで腰を温めることにした。

宮保鶏丁 食べたい

e441378e.jpg 鶏への成長薬品の件で、騒いでいますが、鶏肉を使った家庭料理に宫保鸡丁と言うのがあり、中国人、日本人、欧米人を問わず、好んで食べられています。

 こんな歌が謳われ始めました。これを聞いていると、宫保鸡丁を食べたくなりますね。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
脚步轻轻 我来到餐厅   (足取り軽やかに レストランに到着) 
老板说我 身体太轻   (マスターは私に言う「体が軽すぎるよ」)

轻点脚尖 我走上舞台   (軽いつま先で 私は舞台へと上がる)
身子轻轻 不也很好嘛   (身軽な体 いいことじゃないの)

一二三四 我开始唱了   (一二三四 歌い始めるよ)
老板给我 端个宫保鸡丁  (マスターは宮保鶏丁をくれる)

这样就能 不会太轻 多吃一点(これなら軽くならないから、もっと食べて)
来长长长长长长长长肥   (育って育って育って育って肥って)

和我一起唱吧跳吧     (私と一緒に歌って踊りましょうよ)
和我一起吃宫保鸡丁    (私と一緒に宮保鶏丁を食べましょう)
宫保鸡丁~        (コンパオチティン~)

和我一起抬起轻轻的脚尖  (私と一緒に軽くつま先を持ち上げて)
然后一起喊我才不轻!   (そして一緒に叫んで、「私軽くなんてない!」)

大叔萝莉都看向这里    (おじさんも女の子もみんなこっちを見ている)
请以后一定学我吃宫保鸡丁 (どうかこれからは私みたいに宮保鶏丁を食べてね)
鸡丁 鸡丁 鸡丁 宫保鸡丁  (チティン チティン チティン コンパオチティン)

脚步轻轻 我来到餐厅   (足取り軽やかに レストランに到着)
老板你别说我身子太轻   (マスター、体が軽すぎるよなんて言わないで)

嘴里塞满了宫保鸡丁    (口の中に宮保鶏丁を詰め込んで)
即使这样同样能歌唱    (たとえ同じように歌えたとしても)

我的脚步 再也不轻轻    (私の足取りはもはや軽くはない)
伴着音乐随身起舞      (音楽に身を任せて踊りだす)

于是没有人再会说我太轻  (そして、もうだれも私を軽すぎるなんて言わなくなった)
因为我已经塞满了鸡丁   (だって、まだ口の中が鶏丁でいっぱいだもの)

艰难地挪动着脚步     (苦労しながら足を動かして歩く)
我的身体已太过沉重    (私の体はすでに重くなりすぎてしまった)

还是怀念那个轻轻的我   (やっぱりあの軽々としていた私が恋しい)
不过后悔已经太晚了    (でも、その後悔もすでに手遅れ)

want to be light?
it is not easy.

想要变轻轻        (軽くなりたい)
really?
Don't regret.
change!

要变轻轻         (軽くなれ)
再也不嫌别人说我轻    (誰かが軽いなんて言ってももう気にしない)


ケンタッキーは要注意(続き) 中国

前回、鶏へ与えている成長促進剤の話を書いたが、上海市食品薬品監督管理局のHPの発表によると、やはり、ケンタッキーフライトチキンのサンプルから規定を超える薬物が検出された。そのバッチについてはリコールを命令したと。
一方、ロイターの報道でも、同様の報道をしている。

ケンタッキーにとっては、痛手ですね。

ところで、今日は冬至。中国では餃子を食べ、暖かいスープを飲む習慣があるようです。
同僚はチキンスープは止めておこうと、言っていた。


ケンタッキーは要注意 中国

最近、中国で話題となっているが、鶏へ与えている成長促進剤の話です。

山東省の一部養鶏場が供給する「速成鶏」が検査を受けることなく、ヤム・ブランズ上海物流センターに流入し、ケンタッキーフライドチキンで使用されていると報じたことを受け、上海食品薬物監督当局は18日、「すぐに監視員を組織して製品の抽出検査を行った」と。
結果はまだ発表されていない

「速成鶏」を育てるのによく使われる餌は、(1)添加物の入った飼料(2)抗生物質(3)ホルモンの含まれた薬品(4)鎮静剤だ。
抗生物質は与え続けると耐性が生じるため、20種類を交替で使用する場合もあるとか、また鎮静剤はけんかをしたり、激しく動いたりしないようにし、食べて寝てを繰り返させることで成長を促進すると。
「速成鶏」、普通なら、200日はかかる処を、45日前後、早ければ36日で出荷されると言われている。

私はケンタッキーは好きでないので、中国ではほとんど食べたことがないが、毎日食べている人は、影響が出ているのでは? ->食べて、寝てを繰り返す?


中国億万長者

2012年の億万長者番付に関して、人民網日本語版が説明している。
「ランキングの変化は中国経済の潮の満ち引きを示している。2012年に番付入りを果たした中国長者の中には、依然として上位をキープした長者もいれば、除外された長者もいる。苦しみもがく者もいれば、力を蓄え次の戦いに備える者もいる。長者の資産総額の増減は、中国の富の構造が変化しやすいことを、別の面から裏付けている」と。
それぞれの産業の浮き沈みを反映していると、解説しており、興味深い。

ランクはここからで見れる。
常連の素顔を見ると若い人もいますね。人は外観だけで判断してはいけないが、世界ランク546位の陳麗華おばちゃんは、とても億万長者とは思えない。(@_@)!!

TOP10を改めて見ると、我々とは桁が違ってますね。(ー_ー)!!

今週末は雪? 南京

明日から南京もまた寒くなりそうだ
また、週末は雨模様で、グンと冷え、雪になるかも(ー_ー)!!
日本人会忘年会は大丈夫かな?

中国経済はいかに?

b9ea29bb.jpgnikkeiNYdow
中国経済は過剰投資による設備過剰、採算悪化、不動産の値下がりと不良資産化により、壁にぶつかっている金融緩和,公共投資など中国政府によるてこ入れが続けられてきた。その結果、底入れの観測も出てきている。

上記は12月3日の株価指数とここ2年間の傾向です。左から、上海総合、日経平均、NY Dowです。
中国の統計は、先進国のそれに比べて貧弱で、信頼性の面でも問題が多い。しかし、そうした状況の中で、貿易統計と株価データは信頼できるデータであり、かなり豊富なデータが手に入る。中国の株価データが中国経済の実力を正しく反映しているという意味ではないが 株価については、少なくとも、貿易統計と並んで、中国経済の動向を最も正確に把握できるデータと言えるのでは?
(この上海の株価の見方に付いてはこのDIAMOND ONLINEで詳しく説明されているので、多いに参考となる)

shanghai2左記は12月3日以降の上海総合指数ですが、確かに上向いてきている。
一方、OECDの予測では、今後も、中国の経済成長率、輸出低迷で伸び悩む見通しと。

最近になって日中貿易が減速するなど経済関係が冷却化する中、関係改善を狙う発言が出始めている
習近平は経済の安定的な成長を実現するために2013年も経済政策の微調整を継続すると述べている。
いろんな方が今後の方策を提案をしている。

いろんな修正が必要な事は明白だ。中国も変わらざるを得ないでしょう。
中国共産党中央経済活動会議が開催されてます
新しく選出された中国共産党の指導層はこの会議で、「新たな経済指針」を打ち出すが、これに注目ですね。


紫金草合唱団とは 南京大虐殺75年追悼式典に参加

南京大虐殺75年の追悼式典に100人ほどの日本人が参加していた記事があった。どんな人がわざわざ来ているのかインターネットを検索していると、12月13日の式典に、日本から訪問した紫金草合唱団と地元の合唱団が一緒に合唱したと言う記事を見つけた。
この紫金草合唱団の「紫金」ですが、南京にいる人なら、すぐに「ああ、紫金山(Purple Mountain)」と気が付く。
少し気になって、調べてみた。
日本軍の衛生材料廠の廠長で薬学者であった山口誠太郎氏が日本へ帰る時、南京大虐殺の行われた紫金山の麓に見事に咲いていた「紫の菜の花」の種を取り、密かに日本に持ち帰り、これを育て、戦争で命を奪われた人々への鎮魂と平和を願って、この花を「紫金草」と命名し、広めたと。
この故事に基づき、本や、歌ができ、演奏活動など多彩な活動が生まれてきたと
南京にも、何度か来ており、1000万円もの寄付など、多彩な活動を行っているようだ。
まったく、知らなかった。(ー_ー)!!


南京大虐殺75年

南京事件または南京大虐殺=南京にいる日本人としては、避けて通れない忌まわしいできごとです。
75年前の1937年(昭和12年)12月13日に南京が日本軍により陥落した。南京陥落の翌日から約6週間にわたって行われた南京城の城内・城外の掃討でも、大規模な残虐行為が行われたと。
南京に来る前には、勉強してきたが、やはり、眼でも見てみようと、南京大虐殺紀念館に行ったがことがあるが、展示内容が余りにも悲惨で、むごたらしく、最後に12秒毎に光が点滅する部屋に入ったが、6WEEKSx7X24x3600/30万人=12秒/人とわかり、たまらなく退散してきた。合計1時間もいれなかった。
今日はその陥落の日の75年目に当たり、追悼式典が南京大虐殺紀念館で行われた。100人弱の日本人も参加した模様。

10時過ぎに、突然、空襲警報が鳴り渡り、何事かあわてたが、事情が分かり、今日はおとなしく過ごすことにした。


放射能汚染デマに悩む日本製粉ミルク 中国

 「明治の粉ミルクから放射性物質が検出され、40万缶を交換する。」「中国で販売されている製品も回収の対象となる」という情報が、中国各サイトで広く伝わっている。
明治の中国法人の公式サイトは12月7日と12日に声明を発表し、上述した情報がデマに過ぎないとした。明治乳業貿易(上海)有限公司の関係者は、中国で販売されている明治の粉ミルクはオーストラリア産の源乳を使っているゆえ、対象外と。 「当社は情報源を緊急調査中だ」と述べたと。
中国においては牛乳にメラミン投入事件以来、あの手この手の違法添加物問題がある模様。いろいろ問題が続いており、国外産の乳製品の方が安全だと意識がある中、韓国産が問題を起こし、牛乳および関連品に関しては、類似のデマはいろいろあるようだ。

私の同僚が本国から中国に来る折は友人からの依頼と言うことで、粉ミルクを大量に運んで来ていると言っている。
それだけ、安全性に関心が高いというか、デマでも広まりが早いのでしょう。
私も、中国産の牛乳を毎日飲んでいるが、あえて値段が高いものを選んでいる。値段が高いものが安全とは限らないがーーーーー。


1月4日から11日まで働け!! 正月休み変更通知

従来は2012年12月30日(日)12月31日(月)、2013年1月1日(火)の3日間を休みとしていた
30日ー1日の3日間の休みに変更はないが、1月5日(土)1月6日(日)はカレンダー通り、休みと理解していた処、本日、国务院が、急遽、変更を通知した。これによると、5日、6日と上班つまり、働けとなった。従い、4日から11日まで連続して、働けと言うことになった。

また、10月1日から7日までの国慶節はそのままであるが、その前の9月29日(日曜)、30日(月曜)、後の10月8日(火曜)は通常出勤日だったが、10月12日(土)が出勤日が追加された。
まったく、嫌だね!!


今シーズン初めてのイチゴ

eff266ac.jpgf74ce881.jpgこの10月からアパートの前に開店した果物屋。親父と最近仲良くなり、通りかかると、「やー、日本の老板、果物買ってよ」と、中国人にしては珍しく禿茶瓶で、愛想がよい。

「今日はおいしいイチゴが入ったよ。」
「高いだろう?!!」
「少し高いが美味しいよ」
「いくら?」
「1斤28元(500g 約365円」
と言うわけで、写真のイチゴを買った。
約440円だった。早速、何もつけずに、そのまま味わってみた。合格でした(*^_^*)
変な成長ホルモン剤とか使ってないことを祈ります


カナダ石油大手ネクセンの買収を認可。 果して米、英は?

カナダ政府は中国国有企業の中国海洋石油(CNOOC)によるカナダ石油大手ネクセンの買収を認可したと発表した。買収総額は151億ドル(約1兆2500億円)で、同国での中国企業による過去最大のM&A(企業の買収・合併)とのようだ。
カナダのハーパー首相は「カナダの国益にかなうかどうか」を基準に検討を進めてきた。カナダ政府は認可の理由として「CNOOCはカナダの法令を順守し、カナダの発展に貢献することを約束した」としているが、その具体的な中身は?
また、権益を保有する米国と英国の当局の承認も必要だ。今後がどうなるか興味深々。
CNOOCは中国国有会社で、その実態は中国共産党の支配下にある。
米国、英国はこれを知っているはずであり、中国共産党の支配を果たして、認めるだろうか?


日本沈没 終末間近? マヤ人類滅亡説囁かれる中国

マヤの2012年12月21日人類滅亡説が巷で取りざたされているが、中国四川省で、今回は「地球は12月21日から3日間暗闇になる」と噂が広まり、住民が蝋燭の購入に殺到したとか。

四川省のIT企業では12月21日前後に会社を休みにしたとか

11月30日には南京で道路が突然陥没する事故があり、公共バスが陥没した穴に落ち込んだ。これも2012年人類滅亡説と関連付けされている。

中国ではいろんなデマや噂が簡単に広まり、民衆が走る回ることがよくあります。昨年3月の東北地方太平洋沖地震地震の後、中国で塩の買い溜めがあり、スーパーから塩が無くなったのは有名な話です。

また、中国では、昨日の日本の大地震がその終末の前兆だと囁かれてます
これらは中国の国民性でしょうか?中国科学院はこれは根拠のないこととやっきのようです

一方、インターネットを検索していると、マヤの世界終末論を否定する壁画が発見したとのニュースもある。
世の中、様々(ー_ー)!!


寒くなってきた南京、今晩は零下4℃?

0de41403.gif左記はここ10日間の中国全土の最低気温図です。南京もすでにマイナスの世界に入ってますね。天気予報では今晩はー3℃からー4℃との予想です。記録では極寒気温がー14℃とのことですが、これからますます寒くなるんでしょうね。もっとも、零下3℃でも十分寒いです。(ー_ー)!!

東京都と比べると、やはり、最低と最高双方で、南京の方が厳しい。

左記の図を見ると、大まかに言って、揚子江を境にして、北と南で最低気温に差が出てます。かっての国策で揚子江以南では、冬の暖房は許されなかったのも、さもありなんですね。(1995年に成都で仕事をしていた折、我々外国人は部屋に暖房が許されたが、中国側の人には社長室と言えども、暖房がつけられなかった)


オランダ沖 日本車1417台沈没!!

ロッテルダムから約60キロの海上で現地時間の5日夜、コンテナ船と自動車運搬船が衝突、自動車運搬船「バルティック・エース」が衝突直後に沈没し始めたと。
沈没した運搬船は三菱自動車のロシア向けの1417台の車両を輸送していたと
日本やタイなどで製造したロシア向けのピックアップトラックやスポーツ用多目的車(SUV)など、計1417台が積まれていた模様。
貨物には保険がかかっているはずであり、大損はないと思われるが、この時期、シベリア輸送は使えないし、地中海から川で船を使って登ることも、川が凍結していて、無理だろうし、北海を回って再度送り込むしかないだろう。納期が遅れるので、三菱自動車も大変だわ、(ー_ー)!!


中国「青花磁」のクリマスツリー 南京

6494f66b.jpg高さ10メートルに達する「青花磁」デザインのクリスマスのデコレーションが1日夜、南京1番の繁華街=新街口にある徳基広場に登場した。このデコレーションは青花磁のデザインをモチーフとし、中国の古典的な要素を取り入れたクリスマスツリーです。中国らしい独特の創意でクリスマスのムードを盛り上げている。
他の写真を見たい方はー>この(人民網日本語版)をクリックしてください。
この青花磁は中国伝統のもので、壺・湯呑などの焼き物以外にも、ドレス、ペンダント、便器などにも使われており、景徳鎮では巨大龍まで出てきた。


やはりお好焼き、大好きーオランダ人

先々週、先週とオランダ本社から元同僚など、沢山の関係者が南京に滞在していた。。
不慣れな彼らの、夜の食事をアレンジするのも私の仕事ですが、彼らはアジアに来たのだから、フランス料理やイタリア料理より、オランダでは余り機会がない日本料理、韓国料理などを好む。
特に、日本料理は好まれている。
51abaf05.jpgf8a63774.jpg寿司、刺身、天ぷら、焼魚などは機会が沢山あり、よく知っているが、お好焼きや鍋ものは知る人は少ない、いやほとんどいない。

左は南京「水之恵」のお好焼きですが、トッピングの鰹節が上で動いているのが面白がって、「さすが新鮮だ!!」 「まだ動いている」と冗談を言いながら、堪能していた。

右側はしゃぶしゃぶですが、テーブルが小さく肉を一枚一枚しゃぶしゃぶできなく、前もって調理してもらった処、肉鍋になってしまったが、おかまいなく、こちらもラカー(Lekker=うまい)の連発でしたね(*^_^*)


2012年新語・流行語大賞 決まる

2012年のユーキャン新語・流行語大賞が決まった。
年間大賞は:
ワイルドだろぉ」スギちゃん(ユニークな扮装と自虐的なネタを「ワイルド」と名づけて披露する。
「ワイルド系」な人たちの手によって日本を掃除してほしいという期待を込めて)

以下は:
iPS細胞」京大iPS細胞研究所所長 山中伸弥
(今年度の「ノーベル賞」において「医学・生理学部門」での受賞が決まって 多くの日本人にとって新しい勇気と自信をもたらすことになった)

維新」日本維新の会代表代行 橋下徹
(地域政党から国政選挙への進出を決め国政政党としての新党に)


LCC」ピーチ・アビエーション、エアアジア・ジャパン、ジェットスター・ジャパン
(低コスト航空として日本でフライトを始めた「新しい航空会社」)

手ぶらで帰らせるわけにはいかない競泳・松田丈志 (ロンドン五輪の男子400メートルメドレーで北島康介らが銀メダルを獲得。
レース後のインタビューで松田が北島選手を「手ぶらで‐」と3選手で誓い合っていたことを明かす)

以下はここでご覧になってください。

その他に候補として、合計50語が上げられていた。皆さんはいくつおわかりでしたか
過去の新語・流行語大賞は?


ヤマダ電機に行って来ました。 南京

62521a6b.jpg5dfee4b0.jpg3179790e.jpg今年の3月22日にオープン した南京の一番の繁華街の新街口に出店したヤマダ電機店に行ってみました。

場所は新街口にある南京新百の裏で、数分の範囲内に、国美電気(ゴーメイディエンシー:国美电器)や蘇寧電器(スニンディエンチー: 苏�最电器)があります。
瀋陽、天津に続く3店目です。3店目が北京、上海でなく、なぜ南京なのか疑問がありますが、個人の穿った見方ですと、中国家電量販業界1位で、最近ラオックスを買収した「苏�最电器」の発祥の地でもある南京にあえて乗り込んできたと思われる。

今日は日曜日で、隣の「国美电器」や「苏�最电器」は人であふれていたが、ヤマダ電機は比較的すいていた。やはり、尖閣問題の後遺症だろうか?
でも、中国品だけでなく、日本メーカ(made in Chinaで日本へ輸出=日本語表示の物?)の品物の多さに感心した。店員の態度も量販店では呼び込みがひどくうるさいほどですが、店員の数も他より少なく、よくトレイニングされているようで、さすが、日系の家電量販店ですね。
また、チラシ表チラシ裏を見てみると、他の2店とは実際に比較はしてないが、安そうですね。
日本食品も販売していると聞いていたので、期待していたが、品数が思っていたより、少なかったのにはがっかりでした。そのまま、BHGに移った。


中国太陽光発電産業がやばい 日本は?

ここ数年、太陽光発電ブームの波に乗り、バブルを謳歌していた欧米のソーラーパネルメーカー。しかし、欧州で再生可能エネルギー買取価格が見直されたことをきっかけに需要が急減。それに伴いソーラーパネルの価格も暴落状態で、太陽光バブル崩壊の様相を呈している。世界の太陽光発電産業に波紋を投げている

日本では例えば、11月29日、福岡県大牟田市の太陽電池モジュールメーカー「YOCASOL(ヨカソル)」が、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。欧州向け生産が多かったが、ドイツ、スペインなどで太陽光バブルが崩壊したことに加え、中国製との低価格競争に敗れたと。

中国でも、太陽電池、大手の英利緑色能源(インリーグリーンエナジー)など大手3社が発表した4~6月期決算は全社が赤字。
太陽光パネルメーカーのサンテックパワー(尚徳太陽能電力有限公司、以下、サンテック)でさえ、経営破綻の危機に追い込まれている。 反ダンピングなど、供給過剰に追い打ちをかける欧米市場からの締め出しをくらい、壊滅の状態のようです
いち早く脱原発を謳い、太陽光発電に走ったドイツ。買い取り制度で失敗した。一方、7月から買い取りを初めた日本は「その失敗」から学べるといろいろ議論されている。


焼き芋のシーズン 南京

00140d1e.jpg3aa53f94.jpg道端でドラム缶で焼き芋を焼いている姿は、中国の冬の風物詩ですね♪
日本のホクホクの「栗(九里)より(四里)うまい十三里」と違って、北京553など、中国の焼き芋は結構しっとりしているので、つまることがなくて食べやすいです^^
ほっくりした感覚が好きな私には「ちょっと・・・」です^^:)

インターネットで昔の中国の焼き芋屋風景を探してみると、ありましたねー1993年の北京の焼き芋屋風景=ドラム缶風景は今も同じだ!!

上記写真の焼き芋は10RMB(約130円)で購入。(昔の2倍の値段ですね。)
でも、下のミカン(約6cm径 ->MサイズX15個)が同じ値段だから、高いかな?
9a6e9e2b.jpg


金钱豹国际美食百汇

21d6faca.jpg12月31日の年末閉めの職場の晩餐会を新規開店した「南京金銭豹自助餐」で行った。新しくできた大観天地MALLの2階にあり、総面積5000m2で700人も収容できる大バイキングスタイルのレストランです。さすが中国ですね、スケールがでかい。中国、韓国、インド、イタリア、日本、タイなどの料理が所狭しと並んでいた。寿司、刺身、茶わん蒸し、マッタケ土瓶蒸しなどもの味も結構合格点ですし、飲み物のワイン、ビール、日本酒、各種ジュース、コーヒーなどなど、揃っており、合格点です。料理の写真を撮ろうとしたら、フロアーにいたお兄ちゃんが飛んで来て、「ダメ」と言われ撮れなかった。このサイトにすでに写真が沢山掲載されているので、参照できます。ca50dd85.jpg5b835caa.jpgd8018046.jpg